筑後吉井 おひなさま めぐり ’2017
筑後吉井 おひなさま めぐり ’2017

Photo by
Shintaro Niimoto (studio SARA)
2017.02

 

江戸時代、有馬藩の城下町久留米と天領日田を結ぶ豊後街道の宿場町として栄えたうきは市吉井町(筑後吉井)。
文化庁より「伝統的建造物群保存地区」の選定を受けた吉井町では、梅咲くこの季節、白壁の町並みの中で「筑後吉井おひなさまめぐり」を開催しています。
江戸時代から伝わる筑後地方独特の「箱びな」や「おきあげ」をはじめ、幾月の歴史を垣間見られる”おひなさま”を市内の旧家や商店などに展示されます。
また、期間中限定のものから定番のものまで人気の和・洋菓子が盛りだくさんの「うきはスイーツめぐり」、白壁の町並みを着物姿でそぞろ歩き「あなたも着物でおひなさまめぐり」、人力車に乗ってのんびり散策「人力車乗車会」等催し事も目白押し。まずは観光会館土蔵を訪れてみてください。
春の訪れを感じながら、白壁の町並みを彩るおひなさまをお楽しみください。

筑後吉井おひなさまめぐりブログ
http://yoshiiohinasama.blog.fc2.com/
(立ち寄れるお店の情報も満載です)

開催日:平成29年2月11日~4月3日
場 所:うきは市吉井町一帯(白壁通りほか)
問合先:うきは市観光協会 0943-76-3980
駐車場:うきは市白壁ホール(文化会館)駐車場 ※無料
 車 :大分自動車道朝倉ICから約10分。
J R:鹿児島本線久留米駅から久大本線乗り継ぎ、筑後吉井駅下車。
バ ス:西鉄バス「吉井営業所」または「中町」バス停下車