日本有数の甘柿産地 Vol.1

Photo by Shintaro Niimoto (studio SARA)

全国1位の甘柿生産地福岡県の中で最大の産地であるうきは市。
品種は7種類あり、サクサクとした食感のものから果肉の柔らかいものなど味わいさまざま。
中でも11月から収穫される富有柿は糖度が高く品質が良いことで有名です。
色・糖度とも日本有数のうきはの柿。柿狩りシーズンには、大玉の柿狩りをする家族連れの歓声が聞こえます。

また地元名産品「柿」の地産地消を目指し、福岡食育健康都市づくり地域協議会(事務局:中村学園大学)と連携して、うきは産富有柿を活用したメタボ予防のメニューを開発し、柿を使った学校給食の献立メニューの導入を進めています。

名水百選にも選ばれた「清水湧水」が湧き出る耳納連山の水の恵みを受けて育った至極の甘柿は「フルーツ王国うきは」を代表するフルーツです。

【撮影協力】
JAにじ・妹川小学校

うきはのはなしトップへ